ワキガクリームについて

知っておきたいポイント
KNOW
ワキガクリーム購入前に知っておきたいポイント

知識

ワキガクリームとは?

手とクリーム

デオドラントに詳しいデオドラント先生が、ワキガクリームについてご紹介していきます! ワキガの悩みを解決するためには、大きく分けて2通りの方法があります。1つは、専門クリニックに通う方法。そしてもう1つが、ワキガクリームなどを使ったセルフケアです。ワキガクリームを使えば、自宅や外出先などで簡単にセルフケアをすることができます。効果の程は、商品また人によって差がありますが、軽度のワキガであればこのワキガクリームを使うことで、ニオイをほとんど抑えることができます。ワキガクリームを購入する前に、まずはワキガクリームそのものがどういったものなのかを知っておきましょう。

ワキガクリーム

ワキガクリームとは、いわばワキガのニオイを抑えるためのデオドラントクリームのことです。現在では、このワキガ用のデオドラントクリームは、複数のメーカーが製造・販売しています。

当然メーカーによって、それぞれ商品の特徴が異なります。そのため、商品選びをする際は、各商品がどの部分に重きを置いているのか、つまりどんな作用をメインとしているのかをチェックすることが大切です。

では、実際にワキガクリームの中には、どのような作用を持つ商品があるのでしょうか?

消臭効果

ワキガクリームが持つ作用として、絶対に欠かせないのが『消臭効果』ですね。ワキガは、やはりニオイに関する悩みが一番多いですから、気になるニオイに作用してくれなければ何の意味もありません。

商品によって含まれている消臭効果成分に違いがあります。また汗を抑えてニオイを抑制するのか、菌を殺してニオイを抑制するのかなど、消臭するにもさまざまなアプローチがあります。殺菌力が強い商品、制汗力が強い商品など、その商品が持つ特徴をしっかりとチェックしましょう。

殺菌効果

ほとんどのワキガクリームにある作用、それが『殺菌作用』です。殺菌作用のある成分が配合されていることで、消臭効果にも繋がります。ワキガは、脇に雑菌が繁殖することが原因の1つと言われています。

その菌を殺菌することで、ニオイの原因を断つというわけです。もちろん殺菌効果のある成分にもさまざまな種類があります。最近では、天然由来成分が肌に優しいと人気です。実際にワキガクリームの多くは、殺菌効果を持つ天然由来成分が配合されています。

制汗効果

もう1つ、殺菌効果と一緒に忘れてはいけないのが『制汗効果』です。ワキガクリームの消臭効果は、この制汗効果と殺菌効果によって得られる場合がほとんどです。

制汗とは、つまり汗を抑えること。ワキガの原因は、菌だけではなくアポクリン汗腺と呼ばれるところから分泌される汗にもあると言われています。このアポクリン汗腺から分泌される汗を抑えることで、ニオイを抑制することができるというわけです。

消臭効果の高いワキガクリームを求めるのであれば、この制汗効果と殺菌効果にはきちんと注目するべきでしょう。

保湿効果

最近のワキガクリームの中には、『保湿効果』に注目しているものも増えています。従来のワキガクリームは、先ほど紹介した殺菌効果と制汗効果によってニオイを抑える商品がほとんどでした。

しかし殺菌効果と制汗効果が強すぎるということは、それだけ肌にも負担をかけてしまうことになります。その傷ついた肌を補修する意味でも、保湿効果は欠かせないと言えます。

また肌は乾燥していると、その乾燥を補おうと汗や皮脂を余計に分泌しようとします。当然、過剰に汗や皮脂が分泌されてしまえば、ワキガに繋がってしまうことになります。ですから、余分な汗・皮脂を抑えるためにも、保湿というのは欠かせません。

敏感肌・乾燥肌という人は、このように保湿効果のあるワキガクリームを選ぶのが良いでしょう。

ワキガクリームはあくまでセルフケア商品

ワキガクリームは、殺菌効果・制汗効果・保湿効果などによって、ワキガのニオイを抑えてくれるデオドラント商品です。あくまでセルフケアの一環なので、ワキガクリームを使えばワキガが完治するというわけではありません。

また人によって、ワキガの程度には差があります。そのためワキガクリームだけでは、ニオイをカバーしきれないこともあります。そういった場合は、手術やボトックス注射といった治療を受けることも検討する必要があるかもしれません。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング