女性にお勧めのスティックタイプのデオドラント製品の特徴とは

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

女性にお勧めのスティックタイプのデオドラント製品の特徴とは

足を上げている女性

世の中にはたくさんのデオドラント製品があり、ドラッグストア等に行けば専用のコーナーが作られているところも少なくありません。
あまりにも種類が多いのでどれが自分に合っているのかわからないという方もいらっしゃることでしょう。
それぞれ消臭効果が強いもの、制汗効果が強いもの、殺菌効果が強いものなど特徴が異なってきますので、季節や自分の体質に合わせて選ぶことが大切なポイントです。

そこで、デオドラント製品の中でもメジャーなタイプのそれぞれの特徴を簡単に説明します。
まず最もよく使われているスプレータイプのものは、ワンプッシュで簡単に使えますし、値段も数百円ほどで手頃なので特に若い女の子に人気があります。
しかし、消臭効果はそれほど高くなく、汗で流れやすいのでこまめに使用する必要があります。
クリーム、ロールオン、スティックは肌に直接塗りつけるのでスプレータイプよりも高い消臭効果が期待できます。スプレータイプのものより若干価格が高くなることもありますが、制汗効果が高いため、汗っかきの方にはお勧めです。
持続性も高く、中には朝一度塗れば、夜まで塗り直しの必要がないものなどもあります。
また、スプレータイプのものよりもコンパクトな形状のものが多いので、かさばりにくく携帯にも便利です。
これらの中でも最も高い効果が得られるのがスティックタイプです。
そこで、特に女性にお勧めのスティックタイプのデオドラント製品をいくつか紹介していきます。

女性にお勧めなのはどんなものか

デオドラント製品はあらゆるメーカーから発売されています。
最近では日本製のものだけでなく、海外製のデオドラント製品なども注目を集めており、インターネットなどでも手軽に購入できるようになってきました。
スティックタイプのものは、あらゆるタイプの中でも最も効果が得られやすいタイプです。
特にワキガ体質の方専用のデオドラント製品の場合、殆どがクリームタイプかスティックタイプなのです。
使用方法は非常に簡単で数センチほど繰り出して、肌に直接塗るだけです。
中には幅広タイプのものもありますので、体の大きな人でもサッと塗ることが出来ます。
価格は数百円〜数千円のものまで幅が広く、効果が高いものほどより値段も高くなります。
基本的には消臭効果がメインですが、多くの場合付加機能があります。
例えば、汗っかき体質の方で服に汗ジミがつくのが気になるという方は、制汗効果が高いものを選ぶのがお勧めです。
また、本来はサラッとしているはずの汗がベタベタとしていて不快に感じる場合は、肌の雑菌が原因になっていますので、殺菌効果が強いものを選ぶようにしましょう。特に銀イオンが含まれているものは殺菌効果が高いのでお勧めです。雑菌の繁殖が抑えられることで更に消臭効果も高まるので一石二鳥です。
デオドラント製品には芳香タイプと無香タイプがあります。
あまり体臭がしない方や、香水などを使わない女性には芳香タイプも気分を高めてくれるのでお勧めです。
しかし普段香水などのフレグランス製品を使う方や、いくつかのデオドラント製品を組み合わせて使いたいという方は無香タイプがベターです。

より徹底したケアをしたい場合

多汗体質の方や、ワキガ体質の方の場合は体臭が強く発生しやすく、それを抑えるためにはより徹底したケアが必要になってきます。
しかし汗はともかく、自分の体臭というものは意外と分かりにくいもので、自分がワキガ体質であることに気づいていない人も多いのです。
自分がワキガ体質かどうかわからない方はいくつかのセルフチェック方法があります。
耳垢が湿ってベタベタしている、脱いだ服からツンとした刺激臭がする、衣服のワキ部分に黄色い汗ジミが出来ることがある、両親にワキガ体質の方がいるなどの場合、ワキガ体質である可能性があります。
必ずしも当てはまるからといってワキガであると断定できるわけではありませんが、より体臭が出やすい体質であることを自覚しておく必要はあります。
ワキガの臭いというのは強烈で、通常のケアでは抑えにくいものです。そこでおすすめなのはワキガ専用のデオドラント製品です。
スティックタイプやクリーム・ジェルタイプが多く、価格は数千円ほどと高価です。
一般のドラッグストアなどで取り扱われていないこともあり、入手しにくいという特徴もあります。
通販などでは定期購入でしか買えなかったり、送料が別途かかったりする場合もあります。
しかしその分消臭、制汗効果も非常に高くなっています。
効果が弱くて安いデオドラント製品をいくつも購入するよりは、高価なデオドラント製品を一つ購入する方がかえってコストがかからないこともあります。

メリットとデメリットを知ろう

スティックタイプのデオドラント製品のメリットは、何と言っても肌に直接つけるので、より高い消臭効果を得られるというところです。
効果の持続力も高く、塗り直しの回数も少なくてすみます。
繰り出し式ですので、手を汚すことなくサッと塗れるのも嬉しい特徴です。
スティックタイプのデオドラントを使用する際のコツは、まんべんなく塗ることです。ムダ毛などがあると上手く肌に密着しにくいので、出来るだけ無駄毛を処理した状態で使用するようにしましょう。
そして形状がコンパクトなのも荷物が多くなりがちな女性にとってはありがたいものです。
かさばりにくいのでバッグにポンと入れておいてもあまり邪魔になりません。

スティックタイプのデメリットは、形状上、最後まで使い切ることが難しいという点がまず挙げられます。
また、商品によっては乾くまでに時間がかかってしまったり、乾いた後に白い粉が付着することがあります。大切な服に付くこともありますので注意が必要です。
そしてやはり肌に直接塗るという性質から、敏感肌の方の場合、痒みや炎症などの肌トラブルを招いてしまうこともあります。
特に海外製のデオドラント製品は日本製のものより刺激が強いものが多く、肌トラブルが起きやすいものです。
しっかりと汗と臭いのケアをするのはエチケットとして大切なことですが、自分が使ってみて安心なものを選ぶことが何よりも大切なポイントと言えるでしょう。

体の中からケアするのも大切

最近は「スメルハラスメント」という言葉も登場してきたほど、臭いに対する意識も随分高くなってきています。
それぞれのデオドラント製品の特徴をしっかり比較して自分の体質に合うものを選ぶようにしましょう。
またアイテムに頼るだけでなく、体の中のケアも体臭予防には非常に大切なことです。
毎日入浴して体を清潔にする、服を着替えるということはもちろんのこと、臭いが発生しにくい体質を目指すようにしましょう。
臭いが起こる原因にもいくつかあり、汗が雑菌や皮脂と交わって起きる場合もあれば、上手に排出されなかった老廃物が原因である場合もあります。
老廃物を上手に排出させるためには、まず体をしっかり温めて血液の循環を良くしてあげることがポイントです。
シャワーだけで済ませるのではなく、できるだけ湯船に浸かるようにしましょう。
足湯なども効果的です。
また、腸内環境を整えて排便によって上手に老廃物を外に出しやすい状態にしてあげることも大切です。
適度な運動を心がけ、食物繊維や乳酸菌などを積極的に摂るようにしましょう。
また、女性の場合は月経中にホルモンバランスが崩れて体臭が強くなってしまうという場合もあります。
出来るだけこまめにナプキンを取り替えたり、タンポンを使用することで軽減させることが出来ます。
消臭効果のあるナプキンやショーツなどを使ってみるのもおすすめです。
月経中は体調が不安定で億劫になるものですが、きちんとお風呂に入り、清潔にしておくようにしましょう。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング