女性の魅力を損ねてしまう体臭の改善方法を知っておこう

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

女性の魅力を損ねてしまう体臭の改善方法を知っておこう

香水

どんなに魅力的な女性でも、体臭が漂っていれば何もかも台無しです。体臭というと、おじさん特有の臭いというイメージがありますが、女性特有の体臭というのもあります。電車の中やエスカレーターなどの密閉空間で体臭が漂ってしまえばスメハラにもなりかねませんし、女性らしくないということで男性から避けられてしまう可能性もあります。
これを防ぐには、日常生活で体臭が出ないようにする心がけが必要です。ちょっとした心がけだけで、防ぐことができる体臭もあるので、普段から体臭をチェックしておくことが大切です。あまりにも体臭を気にしすぎてしまうのも問題ですが、体臭に全く気付かずに女性としての魅力を損なうのはもったいないです。
例えば汗の臭いであれば制汗剤を持ち歩いて対処したり、頭皮の臭いであれば毎日のシャンプーをしっかり行うようにする、体の不具合によって起こる臭いであれば、原因となっていることを改善する、などが対策になります。
体臭が厄介なのは、慣れてしまうと自分では感じられなくなることです。他の人にとっては非常に不快な臭いを発しているのにもかかわらず、自分では全く気付かないということもあります。こうなってしまうと人間関係にもヒビが入る可能性があるので、注意したいものです。
ここでは、女性の体臭の原因ごとに対する臭いの原因方法について見ていきます。人から言われる前に、自分で気づいて改善できるようにしておきましょう。

女性のデリケートゾーンの体臭改善方法

女性特有の体臭で多いのが、デリケートゾーンの臭いです。生理前は女性ホルモンの作用によって、皮脂の分泌が盛んになります。すると皮脂腺に脂が詰まって酸化して、嫌な臭いの原因になります。酸化した脂は過酸化脂質と言って、皮膚の常在菌のエサになります。常在菌が分解して酸化した臭いが、体臭の原因です。
また、生理中は皮脂腺が詰まるだけではなくて、経血の臭いやナプキンが蒸れて雑菌が繁殖しやすくなります。経血の量が多い期間に長時間同じナプキンをつけたままにしていると、雑菌が繁殖し、体臭がひどくなる可能性が高いです。
これに対しては、常に清潔に保つようにすることが改善方法として有効です。ナプキンは3時間おきに取り替えるようにしましょう。下着が蒸れてしまうこともあるので、通気性の良いシルクや綿などを選んではいた方がいいです。洗うときには、石鹸でしっかり洗うようにします。シャワーを使ってしっかり洗い流すようにしましょう。
また、女性であればVIOラインの脱毛をしておくことで、デリケートゾーンの体臭を抑える効果が得られます。女性なら自分でシェーバーなどを使って脱毛する方法もありますが、かなり刺激に弱い部位なので、できれば医療レーザー脱毛や光脱毛などの専門的なプロにやってもらう脱毛方法の方がいいでしょう。
生理期間の体臭は女性ならではの悩みで辛いですが、常に女性らしい清潔さを意識するだけで、臭いを抑えることは可能なので諦めずに行いましょう。

女性の足の臭いの改善方法

ブーツやヒールは女性のおしゃれ度をアップさせてくれるアイテムですが、これが体臭の原因になることもあります。長時間靴を履いたまま過ごしていると、臭いがきつくなりやすいです。
これに対しては、普段から足を綺麗に洗っておくということが大切ですが、それにプラスして靴のお手入れが改善方法として役立ちます。消臭剤を靴の中に入れて汗を乾かすように普段から手入れしておくといいです。
自分の足の体臭に対しては、女性が大好きな足湯が改善方法として有効です。洗面器にお湯を入れて、そこに小さじ1杯程度の重曹を売れて足湯をします。10分くらい足を入れておけば、臭いが消えます。重曹はアルカリ性なので、足の臭いの原因である酸性物質の臭いを中和して体臭を無くしてくれます。さらにここに小さじ1杯のお酢を入れると殺菌効果をプラスできます。
足の指の間や爪の間は特に雑菌や垢が溜まりやすいので、重点的に洗っておきましょう。
靴や足の臭いの原因で多いのは汗です。汗をかかないようにするのは難しいですが、臭いの元になっている靴を手入れしたり、足湯をして雑菌や垢を落としておくだけで体臭の対策は可能です。
足の臭いがきついと靴を脱ぐようなシーンで困りますから、普段からしっかり対策をしておきましょう。
特に夏場は汗をかきやすく、臭いがきつくなりがちです。外出先でさっと臭い対策できるような消臭剤スプレーを持ち歩いておくのもいいでしょう。

女性ならではのダイエット臭の悩み

女性の体臭が結構多いのが、ダイエット臭です。最近話題のダイエット方法に糖質制限ダイエットがありますが、これはケトン臭という独特の体臭を発してしまうことで有名です。
早く痩せたいということで糖質制限をする女性は多いですが、糖質が不足すると脂肪が分解されて、それが糖分の代わりにエネルギーになります。このときにケトン体という物質が作られるのですが、これは酸性の物質で果物が腐った時のような甘酸っぱい臭いを発します。
甘酸っぱいと言っても女性がつける柑橘系の香水のような香りではなく、鼻がツーンと刺激されるような臭いです。
この体臭も、他の体臭と同じで慣れてしまうと本人は気づかないことが多いです。せっかく女性らしく綺麗になろうとダイエットしても、ダイエット臭で邪魔されては魅力が台無しになってしまうので注意が必要です。
これに対する改善方法は、ダイエットしながらの改善方法もあります。糖質制限する場合には、一気に糖質の量を減らさないことです。女性はダイエット効果が欲しいあまりに過剰な制限をするケースが多いですが、一気に減らすとケトン体が大量生産されるので、体臭がきつくなる可能性があります。なので、最初から糖質をゼロに近づけるような過激な方法ではなく、徐々に減らしていく方法がオススメです。また、改善方法として水をたくさん飲むとケトン体を早く体外に排出できます。
女性でダイエットをしている人は、もしかしたらダイエット臭を放っていないかチェックしておきましょう。

女性の体臭改善方法は毎日の積み重ねが大切

今まで見てきた女性の体臭の改善方法は、毎日取り組んでこそ効果を発揮するものです。1日だけ実行して見て、急に改善されるわけではありません。もちろん、体臭の種類によっては一発で原因がなくなって改善されることもありますが、すぐに臭いがなくなるケースは少ないので、日々の積み重ねを大切にしましょう。
女性らしい魅力を保ちたい、女性としてのエチケットを大切にしたい、という女性ならではのプライドを大切にすることがポイントです。
女を捨てているというような人でも、スメハラになるような事態は避けたいので一度臭いをチェックしておきましょう。
女性に知っておいて欲しいのは、体臭はおじさんのものだけではないということです。他人の臭いには敏感になっていても、自分自身の臭いには気づかないこともあります。周りから指摘されて初めて気付くというケースも少なくありません。
臭いの原因になりやすいのは汗や皮脂が中心ですから、体の分泌物にいかに対処できるかを考えておきましょう。また、ダイエットするときにはやり方に注意が必要です。ダイエット中はダイエット臭が出やすく、特に口臭がきつくなることがあります。お口のエチケットとして歯をしっかり磨くだけでは問題は解決されないので、この場合には水を飲んで早く臭いの原因を出したり、原因自体を取り除けるようにしましょう。
まずは原因は何か、改善方法は何があるかを知って、実行してみることが大切です。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング