ワキガに有効なのはビタミン!美肌効果にも期待できます

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

ワキガと美肌にビタミン摂取!毎日続けることが大切です

オレンジジュースとオレンジ

みなさんは日々の食生活でちゃんと野菜をとれていますか?大人になるとなかなか野菜って意識しないと食べることがないですよね。一人暮らしなんかだと冷凍食品やインスタント食品に頼りがちになってしまいます。食生活の乱れは、肌荒れにも繋がり女性にとっては痛い情報ですよね。

野菜を摂取することで臭いの改善にも繋がります。特にワキガを気にしている方には、食生活からワキガを改善することをおすすめします。

ビタミンで臭い改善!?

女性の方の中にもワキガに悩んでいる人は実は結構いると思いますが、普段どういったケアをしていますか?脇に塗るデオドラント剤などで対処している方が多いと思いますが、塗り始めてすぐは効果があるかもしれませんが、時間が経つにつれて段々と臭ってくると思います。

外からのケアだけでなく内側からワキガのケアをすることで美肌効果にも期待できます。なぜなら野菜の摂取がワキガ対策には有効だからです。野菜から摂取できる栄養素の中でもビタミンA・ビタミンC・ビタミンEの3つのビタミンがワキガの対策には有効です。今紹介したビタミンには強い抗酸化作用があり、ワキガや体臭を強くする活性酸素を取り除くとともに美肌効果を生み出してくれます。

そんなビタミンA・ビタミンC・ビタミンEを持った野菜を紹介するとともに効率の良い摂取方法もご紹介していきたいと思います。

ビタミンAを多く含む野菜

ビタミンAを豊富に含む野菜には主に、「ニンジン」「しそ」「ほうれん草」「春菊」などがあります。他にも野菜ではないですが、魚介類やレバーなどにも多く含まれています。緑黄色野菜に多く含まれる傾向にあるビタミンAですが、和食中心の食生活にすることによって意識せずとも自然とビタミンAを取り入れやすくなります。ビタミンAにはワキガを改善するとともに、新陳代謝を促進し、美肌効果も期待できるため女性には欠かせない栄養素の一つとなっています。

ビタミンAは油と一緒に摂取すると吸収されやすくなるという傾向があるため、炒め物などにして食べるのが毎日続けるコツです。毎日摂取するのが難しいという方には、肌が荒れた時や臭いがキツくなってきたなと感じたら少し多めに取り入れれば、摂り貯めができるので毎日摂取することができなくても改善に繋がります。

ビタミンCを多く含む野菜

ビタミンCを多く含む野菜には、「パプリカ」「パセリ」「ゴーヤ」「ブロッコリー」などがあります。ビタミンCは野菜だけでなく果物にも豊富に含まれているので、食後のデザートとしてレモンや、イチゴを食べることが毎日食べ続けるコツです。さらに、食後にビタミンCを摂取することは吸収率を上げるため友好的といえます。

ビタミンCはビタミンAとは違い体内に留めておくことができない栄養素なので、毎日続けるだけでなくできれば毎食の食事にビタミンCを意識した食材を使うことが大切です。また、熱に弱いという性質があるため過熱を避けて食べる食材が好ましいといえます。

ビタミンEを多く含む野菜

ビタミンEを効率的に摂取するには野菜というより果実の種や、ナッツ類などから摂取するのが効率的といえます。おやつとしてナッツ類を摂取することで続けやすくなるのではないでしょうか。他にも魚卵にも多く含まれており食事の際に摂取するならイクラやすじこを食べるといいでしょう。

ビタミンEはビタミンCとは逆で熱に強い性質を持っていながら、油に溶けやすく吸収率も上がるため油を料理には取り入れやすくなっています。

バランスの良い食生活を

ワキガを改善するためには食生活を改善することが大変有効的となっております。上記で上げたビタミンを毎日摂取することで必ず変化が現れるはずです。それぞれのビタミンがそれぞれの効果を高めるという性質もあるので、上記で上げた食材をバランスよく摂取するようしてください。ワキガの改善とともに美肌効果も生まれて一石二鳥ですよ♪

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング