体臭予防とケアのための対策と塩を利用した入浴の効果

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

体臭予防とケアのための対策と塩を利用した入浴の効果

お風呂に入っている赤ちゃん

入浴剤の代わりに身近なものを使って、体臭予防を試みるのは、とても前向きなことです。自分で気がつく体臭もあれば、家族などに指摘されて気がつく体臭もあります。いずれにしろ人間社会で生活をしているのですから、エチケットとしても体臭ケアは、日頃から意識を持ち、対策をすることが必要です。

姿かたちには見えないだけに、自分できいしていないと、体臭を自分でケアしようとは考えることはできません。特に中高年の男性には、特有の体臭が出てきますし、自分で体臭を気にしない中高年男性には、家族が体臭をしてくしてあげて、本人の意識を変える努力をするべきでしょう。

世の中の人間の体臭対策には、バスタイムを利用することができます。バスタイムのはそのままのお湯で、湯船につかりお風呂を楽しむ家庭は多いです。そのお湯の中に、人アイテム入れてバスタイムを楽しむことで、体臭予防ができたら、今ない簡単なことはありません。

コスメストアやドラッグストアには、バスタイムの浴槽を楽しくさせる、様々なバスアイテムが販売をされています。でも市販商品を購入するのは、いささかお財布にも大変な部分がありますし、ファミリーであれば好みが分かれては大変です。

体臭対策にもなる身近なものを利用するとしたら、キッチンにもあるソルトを入れてみるといいでしょう。体臭の予防に、キッチンにいつもある調味料が役立つとは、今まで誰も家族では気がつかなかったかもしれません。

体臭予防にもなる塩の力とは

体臭予防にもなる塩の力とは、体臭関連以前に非常に興味深いものがあります。そもそも一般家庭の中でのソルトのランク付けというのは、余りにも身近すぎて特別な視線で見た音はないほどでしょう。枝豆やさつまいもを茹でれば、ソフトで仕上げて美味しくいただくことができますし、サラダに入れたり、野菜炒めに使ったり、梅干し作りに大量に使用したり、普通に食べ物の利用に重宝をしている調味料です。

そんなソルトの知られざる世界はあまりにも深く、もっとよりソルトの底力への、羨望の眼差しに変わるレベルのことです。

ソルトの未知の力としても注目であるのは、実はデトックスの効果もあることです。日本でもデトックスブームが続いていますし、デトックスのためには、ファスティングなどにも注目が集まっています。断食は少々大変でも、ソルトを利用したバスタイムや、ソルトを利用できる方法であれば簡単です。

お風呂に入れて使用をした場合だと、高い発汗の効果があるので、体内毒素もその汗と一緒に出ていきます。ソルトは美肌効果があるといわれる事の理由のひとつは、発汗で汚い成分も出て行くからです。肌荒れに悩みを持つニキビ女子などは、ソルトの力で健康な肌を取り戻しましょう。

天然ミネラルの成分の宝庫であるソルトは、素肌への保湿効果まで高めてくれます。天然ミネラルの成分が毛穴から入り込み、そのために血行も良くなります。皮膚の新陳代謝がよくなるのですから、自然とお肌もピカピカになります。

消臭効果のある入浴剤として使えるかどうか

消臭効果のある入浴剤として使えるかどうか、これは是非とも体臭ケアのためにも、即実践で取り入れるべきでしょう。体臭が発生をする原因として、食事関連も深く関わるので、食事を見直しながら、バスタイムにもソルトを入れて、体臭予防と改善の対策として実践をしましょう。

バスタイムにはソルトを入れての浴槽タイムとして、毎日疲れと一緒に、嫌な臭いも一斉削除をしていくことです。食べ物関連で気をつけるべきなのは、体臭の発生になりやすい食べものを控えることです。最も人間の体臭がきつくなってしまうのは、肉類を過剰に食べてしまう行為です。タンパク質の塊である肉は、大好きな人も多いですが、たくさん食べ過ぎてしまうと、肉のタンパク質分解において、強烈なニオイが発生します。

肉類の食べ過ぎを控えるのとともに、現代日本人の腸内は乱れやすく、その乱れた町内を正常に整える食事をするように努力をしましょう。人間の腸内を整える食材は、自然の食物繊維やオリゴ糖、乳酸菌などが活躍をしてくれます。健康な人間の腸内には、悪玉菌ではなく、善玉菌の方がたくさん尊者をしています。

食には善玉菌をたくさん増やす餌となる栄養を入れること、玉ねぎやごぼうにキャベツ、大豆食品やにんにくにアスパラガスなど、食物繊維も多い野菜もたっぷりと食べましょう。体の酸化で体臭がきつくなることもあるため。合戦酸素発生をセーブさせるためにも、セサミンやポリフェノールの食材も食べましょう。

入浴時の際に利用をする塩の使い方

入浴時の塩の使い方は、いたってシンプルであり、毎日の体臭への対策ができます。お風呂に入るときに適量のソルトをお湯に入れて、ゆったりと至福のバスタイムを過ごすだけです。入れる量としては、ほんの一掴みで構いません。数字的には30gから50g程度であり、入れたらお湯に良く混ぜて溶かします。

お湯の温度はだいたい38℃から40℃ほどの設定で、体をゆったりと付けて気分の良いバスタイムを過ごしましょう。お風呂から出たら、ソフトの成分はよく洗い流すこと、バスタブもよく洗い、乾いたタオルで拭いて、塩分をバスタブには残さないようにしましょう。

バスタブにソルトを入れたら、10分は浴槽にゆっくりと浸かるようにします。カラスの行水ではなく、ゆっくりとお湯に浸かることで、発汗作用があり、不要な毒素も出ていきますので、体臭予防にもつながりやすくなります。

バスタイムをもっと有効活用するのであれば、浴槽に浸かり、ボディを洗いを交互にして、ソルトをマッサージに利用しても良いでしょう。フットマッサージを受けた経験がある人は、足のマッサージの気持ちよさを知っています。それはエステサロンや、足用のマッサージ店ではなくても、自分でもセルフでできます。

足も体臭的に臭いやすいため、ソルトでマッサージをしておくといいでしょう。ソルトは水分を少し含ませて、手のひらにのせてボディへとすり込むようにマッサージをします。最後はしっかりと、シャワーで洗い流します。

体臭対策はキッチンアイエムのソルトを

密かな人間の悩みとして、年齢を重ねるほどに深刻になるのが、実は体臭というデリケートなお悩みです。体臭は自分で気がつかないこともありますが、家族が教えてくれるkとで、自己意識が変わって、体臭ケアの実行を始めることができます。体臭はどんなお手入れをしていいのか、大体の人は悩みますし、制汗剤スプレーで対処するなどすることもできますが、根本的な改善も必要です。

体臭のケアで簡単にできるのは、入浴時にキッチンにある塩を入浴剤の代わりに入れる、こんなシンプルなことでケアになります。体臭のために高額な商品を購入するとか、無駄な出費を重ねる必要はなくなります。ソルトはスーパーにもドラッグストアにお市販されていますし、価格も低価格であるため、全く問題なく購入と利用ができます。

バスタイムに使用をするにしても、難しいことは一切なく、ただ浴槽に入れてよく混ぜて、あとは気持ちよくバスタイムを過ごすだけです。こんなに簡単なことであれば、誰でもすぐに実行ができますし、バスタイムはリラックスタイムにもなりますから、心身ともに癒されることになります。

ソルトのお風呂習慣を実践していくと、体臭のケアになるだけではなく、ハッピーなサプライズを体感しやすくなります。ソルトとバスタイムの相乗効果で、体内の血行はとても良くなりますから、疲れがすっきりしやすくなりますし、お肌もツルツルになって、美肌を期待できるのも嬉しいです。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング