体臭を予防するために入浴による効果を知ることや対策を

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

体臭を予防するために入浴による効果を知ることや対策を

入力中の女性

体臭がきついと感じる方が周囲にいるかもしれません。すれ違うだけで、ちょっと臭いが強いと感じる方もいるでしょう。ですが、自分も、周囲からそのように思われている可能性もゼロではありません。自分の体臭の場合には、自分では気づきにくいこともあり、周囲から指摘されることで、自分の体臭に気づく方もいます。
体臭対策としては、さまざまなものがあります。汗をふき取ることや食生活の改善なども重要です。外出時などは、汗をかきっぱなしの状態にしていると、体臭が強まってしまうこともあるため、タオルなどを常備しておき、こまめに汗をふき取ることも対策につながります。また、制汗剤などを利用して、汗を抑えるという方法も一時的な体臭対策になりますが、多用すると肌荒れにつながることもあり、使用する場合には、自分なりに判断して必要を感じた場合のみ使用するなど、多用は避けるようにしましょう。
食事などにおいても、外食などが多い方などは、肉類などを食べる機会も多く、動物性たんぱく質などの摂取量が増えてしまうことで、体臭が強まることもあります。臭い対策としては、肉類を中心とした偏りのある食生活などをしている場合には、ある程度改善していくこと、栄養バランスの取れた食事を心がけていくことも重要です。
それ以外にも、お風呂に入ることも肌を清潔にし、また、体臭対策につながるため、定期的に入浴をして汗や汚れなど、きちんと落として体臭を抑えることも大切です。

入浴による体臭の予防の効果とは

仕事から帰り、疲れをとるため、また、リラックスするために、入浴をする方も多いでしょう。湯船に浸かることで、体が適度に温まります。全身が温まるため、血流なども一時的に良くなる効果も期待できます。また、一日、働きに出て、それなりに活動していたならば、心身共に疲労、そしてストレスなども溜まるものです。自宅に帰り、ある程度、緊張がとれているかもしれませんが、筋肉などはそれなりに緊張状態のままの可能性もあり、これも、入浴をすることによって適度に緊張がほぐれる効果なども、入浴をすることで期待することができるでしょう。筋肉の緊張のほぐれ、そして精神的にもリラックスする効果なども期待できるため、入浴は、一日の疲れを取るという意味でも、とても大切なことです。
また、血流の促進、新陳代謝の向上などにより、老廃物や乳酸を取り除く効果なども期待できるため、結果的に、汗などに影響を及ぼし、発汗作用などにいい影響を与えます。これが、体臭などにもある程度影響を与えると考えられるため、ある程度、臭いを抑えるという効果へとつながることも考えられます。
また、汚れや汗なども入浴時、洗髪をしたり、体を洗うことで洗い流されることになるため、これも体臭を軽減することにつながるでしょう。入浴をするということは、心身共にリラックスすることができることに加え、肌を清潔に、そして体臭などもある程度抑えることにつながるため、定期的に入浴する習慣はとても大切です。

体臭対策として洗髪や全身きれいにすること

加齢に伴い、加齢臭なども気になるところです。加齢臭などに関しての原因は、老化やそのほかにもさまざまな原因が考えられます。また、加齢臭としてだけでなく、体臭がきつい方のなかには、肌が清潔でない場合もかんがえられます。丁寧に体を洗わずに、また、洗髪などもきちんと余分な皮脂や頭皮の汚れなどを洗い流さずに、短時間で適当に洗っている方などは、体臭がきつい傾向もあります。また、頭皮の荒れる原因や、抜け毛増加の原因につながることもありますので、頭皮などもしっかりと汚れなどが残らないように、また余分な皮脂なども洗い流すことが大切です。基本的に、清潔な肌の状態を保つことは体臭対策につながります。しかし、入浴時に体をきれいに洗わなければ、臭いなどに関しては対策になりません。臭いをある程度抑えたい、予防したいと考えるならば、きちんと体の隅々まできれいに洗うことは重要なことです。また、頭皮なども洗髪時にきちんと洗い流さないと、シャンプー剤などの洗い残しから、肌荒れの原因になることもあります。洗い残しがないように、丁寧に洗髪をすることや、きちんと体の汚れ、汗などを洗い流しましょう。汚れや汗、そして余分な皮脂などを洗い流さないと、体臭だけの問題ではなく肌荒れなどの原因につながることもあるため、臭いとしてだけでなく、きれいな肌を保つためにもきちんと洗うことは重要なポイントです。肌荒れを予防するため、そして体臭予防として日々、心がけていきましょう。

体臭対策としてシャワーだけで済まさない

入浴をすることは、それなりにゆっくりと時間が取れる時だけと、シャワーだけで簡単に済ませてしまう方もいるでしょう。シャワーでもそれなりに肌を清潔な状態にすることができるため、重宝している方もいるかもしれません。確かに、ゆっくりと湯船に浸かるということは、忙しい日などは、ちょっと湯船にお湯を溜めたり、使い終わったら湯船を掃除したりという手間なども考えると少々、面倒と感じることも事実です。しかし、だからといってシャワーだけで、済ましてしまうと、肌の表面の汚れなどは洗い流せても、毛穴の奥の汚れなどは落としきれません。汚れなどが残るということは、体臭の原因につながることもあるため、シャワーだけではなくしっかりと湯船に浸かり、体を温め、代謝機能を向上させることも大切です。
また、汚れや汗などをしっかりと落としたいからと、洗浄力が強すぎるボディソープやシャンプー剤などを使うのは、肌を荒れさせる原因になるので、注意が必要です。肌が荒れ、肌の乾燥を招いてしまうこともあるため、自分の肌質にあった、ボディソープやシャンプー剤を使うことも大切です。現状で使っているものが、自分の肌に合わない、肌が乾燥しやすいという場合には、刺激の少ないタイプのものに買い換えることも考慮してみるといいでしょう。自分の肌質に合うもので、肌への負担を軽くして、肌の状態をよりよい状態に保ちつつ、肌の状態を清潔に保てるように対策をしましょう。

体臭対策をきちんと行い予防しよう

体臭が気になる場合には、入浴時にしっかりと汚れ、汗、余分な皮脂を洗い流すこと、また、洗いすぎに注意しつつ、適度に洗い流すことが重要です。
また、食生活などもチェックして、偏りのないバランスのよい食事を心がけ、ある程度、動物性たんぱく質の摂取を控えることなども大切です。
そのほかにも、外出時などにおいては、こまめに汗を拭いて汗のかきっぱなしを防ぐことや、それ以外にも、制汗剤などを使い汗対策をしてみることも体臭対策になるでしょう。体臭を強めないため、また、周囲に対して体臭により不快な思いをさせないためにも、いろいろな予防や対策を心がけていきましょう。
帰宅後には、シャワーなどで汗を洗い流すことも大切ですが、肌の表面をきれいにすることはシャワーでも問題ありません。しかし、毛穴の奥などの汚れを取り除くことを考えるならば、しっかりと湯船に浸かるほうが、より汚れなども落としやすいと考えられます。入浴をすることは、リラックス効果なども期待でき、疲れなどを取るためには、有効な手段といえます。血流をよくすること、また代謝機能の向上などにもなるため、入浴をしてさまざまな効果を得るといいでしょう。
一日の疲れを癒すため、精神的にもリラックスするため、そして、肌をきれいに、体臭予防として、しっかりと入浴をして体臭を強める原因となるものを洗い流すようにして、体臭対策を、していくようにしましょう。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング