体臭は入浴やシャワーの効果で改善することが可能です。

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

体臭は入浴やシャワーの効果で改善することが可能です。

お風呂に使っている女性

よくシャワーだけだと体臭がきつくなるということを言われますが、それは汗をかく効果が大きいです。シャワーで体はきれいになりますが、普段から汗をかかなければ、体内に老廃物が溜まります。そして、汗で体外に出る老廃物というのはたかがしれているのも事実なので、多少日々汗をかくようにすれば問題ないでしょう。それよりも、汗だけでなく全身の機能で老廃物を体外に出すことを考えた方が良いでしょう。内臓の機能を直接高めるというのは難しいのですが、筋トレによって筋肉を強化することによって、内臓や肌の機能も高まります。人間の体というのはなるべく機能を高めておいた方が、においの面でもメリットがあるということです。
シャワーだけでは汗は足りないのですが、普段から運動するようにすれば解決します。無酸素運動で筋肉を増やすということと、有酸素運動で汗をかくということになります。それをやっておけば、特に湯船につからなくても良いでしょう。日本は湯船につかるのが一般的ですが、他の国ではそうでもないです。しかし、その代りというわけではないのですが、筋トレやジョギングを行うという国が多いです。日本は有酸素運動はまだ行っている人も多いのですが、無酸素運動の浸透率が低すぎると言えるでしょう。内臓や肌の機能が衰えるので、加齢臭の原因にもなりやすいです。年齢を重ねれば重ねるほど筋肉は鍛えておいた方が良いと言えるでしょう。

湯船につかれないシャワーの浴び方

最近は湯シャンのようにお湯で流すだけの入浴法がはやっています。そして、お湯につかるということができる場合は、お湯で流して湯船につかるという方法でもある程度の皮脂や汗を落とすことが可能でしょう。芸能人でもその方法を採用している人はいるのですが、問題はないということです。しかし、皮脂の分泌が多い人や、汗が多いという人は、石鹸を使用した方が良いでしょう。そして湯船に入らない人も石鹸を使った方が良いです。皮脂は流し過ぎると良くないということが言われており、人間の肌には皮脂がある程度は必要です。なのですが、その落とし具合は人それぞれ違うということで、石鹸が必要かどうかもその人の状態によって変わってきます。ただ、一つ言えることは健康な状態の肌であれば、石鹸で多少洗ったくらいで、肌に影響が出るということもないでしょう。肌質が運動によって完全に解決するということではないのですが、筋トレによって効果はあるので、長い目で見て取り組んでいくことはかなりメリットがあります。最初の数カ月はそれほど変化を感じないかもしれませんが、半年もすれば徐々に変化を感じるでしょう。一年もすれば別人のように体の機能改善になります。特に加齢臭に悩んでいる人などは筋トレをすることをおすすめします。そして有酸素運動を組み合わせれば、相乗効果を発揮します。運動は筋肥大や脂肪燃焼効果だけではないということになります。

シャワーの効果的な浴び方

もちろん体臭の改善に体を洗うということは効果を発揮しますが、なるべくなら入浴も行った方が良いでしょう。上述の通り運動で汗を流していれば、入浴しなくても汗をかくことが可能なのですが、入浴によっても汗をかくことはメリットがあります。なので、入浴でなくてもサウナに行けば同じ効果があるということになります。ちなみに、汗をかくことはダイエット効果はありません。体の老廃物が抜けるのですが、基本的には水分が抜けているだけなので、そういう意味では運動による汗と、入浴による汗は異なっているということなのです。体臭の予防には汗をかくことは効果がありますが、大量にかいても意味はないということになります。毎日多少の汗をかくようにすれば、その方法はなんでも良いです。ただ脂肪燃焼効果もねらいたいのであれば、有酸素運動によって汗をかくというのは一石二鳥でしょう。体脂肪を蓄えすぎるというのは体臭の原因になりますし、栄養不足も体臭の原因になります。栄養をしっかり摂取して、循環させていくということが体臭の改善には重要なのですが、その循環のためには運動は必須になります。栄養を摂らないことによって脂肪を蓄えないようにする方法を取れば、それも体臭につながります。そして、栄養はしっかり摂るけれども運動はしないということであれば、それも体臭につながります。なので、運動をして栄養を摂るということが重要なのです。

続シャワーの効果的な浴び方

運動をして栄養を摂って、シャワーで清潔にするということなので、シャワーの前には運動をした方が良いということです。運動で汗をかいてすぐにシャワーを浴びなければならないというわけではないのですが、一日一回はシャワーを浴びた方が体臭の改善に役立ちます。シャワーは一時的な体臭の改善策なのですが、やはり恒常的に体臭の改善策をやっていく必要があります。体臭というのは一時的に強くなっている場合もあれば、慢性的に体臭がしているという場合もあるのです。特に年齢とともに体臭がきつくなっている場合は注意が必要です。人間の体は放っておくとさび付くと言われますが、当然体がさび付けば体臭にもつながります。運動不足で冷え性になったりする人もしますが、それも体臭につながります。冷え性というのは血流や代謝が下がっている状態なので、内臓などの機能も落ちます。それは体の老廃物を排出する機能も弱まるということになるので、それは当然体臭の原因になるでしょう。とにかく健康体を目指すということは体臭対策にもなるのです。どうしても不健康な体というのは体臭につながるのですが、日本ではその認識が薄いでしょう。なんとなく清潔感ばかりに気を取られがちで、たしかにそれも重要なのですが、根本的に体を健康にして体臭を改善する意識が薄めでしょう。有酸素運動も体臭改善になりますが、脂肪燃焼ばかりに気が言っている感じはするでしょう。

体臭の改善には清潔感と生活習慣

体臭を恒常的に治すには、生活習慣が重要になります。そして、その場で治すには清潔にするということになります。日本人は清潔感はあるのですが、体の機能を高める意識が低めでしょう。有酸素運動で脂肪燃焼をしようとはするのですが、筋トレによって体の内臓などの機能そのものを高めるという意識が少ないです。無駄な筋肉という表現もされるくらいなので、筋肉を付けることを単に筋肥大するだけというように捉えているということになります。しかし実際は筋肥大をするということは、内臓や肌や体全体の機能を向上させることにつながるものなので、ぜひ体臭の改善のためにもしっかり無酸素運動もやった方が良いということです。体臭を改善するには栄養バランスを整えて、運動をして、健康的な生活というのを実践すれば良いのです。体臭を体臭単体で考えるのではなく、体臭を体全体の機能の一部として考えることが重要になります。部分痩せというようなことが言われますが、実際は全身で考えた方が良いのです。特定の部分だけの血流をよくするというわけでもなく、要するに全身の血流を良くすれば健康になりますし、体臭にも効果的です。そういった感じで考えるということです。香水やデオドラント製品でその場しのぎをするというよりも建設的な解決策になりますし、香水やデオドラント製品では不健康的な体臭というのは改善することができないのです。健康的になるしかありません。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング