ダイエット臭は全身から臭うのに本人に自覚なしなのか

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

ダイエット臭は全身から臭うのに本人に自覚なしなのか

身体の臭いをかぐ男性

スタイルを改善したいと、さまざまなダイエットに挑戦している方もいるでしょう。運動をすることや食事を制限したり、ダイエット器具やダイエット商品などによって体重を減らし、自分の目標としている体重、そしてスタイルになるために日々、努力をしていることでしょう。ダイエットの基本としては、長期間、継続することや、自分なりのペースで無理なく続けていけることが理想です。挫折してしまうことが多い方は、最初から頑張りすぎてしまうことで、長期間、継続できない、また、体に極端に負担をかけすぎてしまうことで、つらくて止めてしまう方もいます。自分なりの方法、また、あまり過度な負担をかけすぎないことも、ダイエットをするためには必要なことです。短期間で痩せようとすると、体に対して負担が大きくなり、体調不良など体にとって悪影響がでることもあります。そのようなことにならないためにも、自分なりのペースでゆっくりとスタイル改善、体重減少を目指していくことも大切です。

しかし、ダイエットをしている方のなかには、ダイエット臭がしている方もいます。独特のにおいを発していて、周囲からもその臭いに気づかれてしまうこともあり、また、その臭いを発している方に自覚なしのこともあります。全身から臭いを発して周囲にいる人からは、どうしてこれだけ全身から臭いがあるのに本人に自覚なしなのかちょっと疑問に思われているかもしれません。

極端な食事制限などが原因

ダイエット臭などが全身からする場合に、原因として考えられるのは、極端な食事制限です。ダイエットをするために、食事を制限することは、それなりに重要なことです。運動やマッサージ、そのほかの方法なども代謝機能の向上、血流の改善、筋肉をひきしめたり、また有酸素運動により脂肪を燃焼させる効果などもある程度期待できますが、根本的に体重を減らしていきたい場合には、食事制限をすることは大切です。しかし、間違った食事制限をして、栄養バランスの偏り、また、体にとって必要な栄養が取れていない状態が続いてしまうと、代謝機能の低下や、活動するために必要なエネルギーなども不足していきます。その状態になると、脂肪酸などから糖質を作り出すような状態になり、普段、食事などで栄養が満たされている時とは違う形で、糖質を作り出そうと働きかけるため、ケトン体が生み出されてしまうことになり、これが、ダイエット臭の原因になるといわれています。
体に対しての栄養が不足している状態、それでも、なんとかエネルギーを確保しようとする結果、このような状態になるため、ダイエット臭などがしている場合には、自分のダイエットの方法などが間違っていると考えることも大切です。その状態でもなおダイエットを続けてしまうと、体の不調につながり体への負担から病気などにつながることもあります。一度、自分のダイエットなどを見直して改善することも必要です。

ダイエット臭になぜ気づかないのか

間違ったダイエット、無理な食事制限などにより、全身からダイエット臭がしているのに、周囲は気づいても、本人に自覚症状なしというのはなぜなのかというと、鼻が慣れてしまっているからと考えられます。普段、常に自分の体臭などを意識する方はあまりいないでしょう。口臭などもそれほど気にする方もいません。極端に、きつい臭いを発してしまう状態になると、なんとなく気づく場合もありますが、それでも、他の人の体臭や口臭に比べると、それほど反応を示すこともないでしょう。常に自分の臭いなどは、鼻を通してかいでいるため、ある程度極端な臭いの変化がないと、徐々に鼻が慣れてしまいあまり認識できないケースもあります。
そのため、自分の臭いなどにはあまり反応しなくても、周囲にいる人々などの臭いには気づきやすいものです。自分が常にかいでいる臭いと違い、臭いに変化があると、わりと反応しやすい傾向があるのはそのためです。
そのため、本人にダイエット臭に自覚なしの場合には、周囲にいる人たちがそれとなく、本人に気づかせるように、伝えることも大切です。ですが、臭いがきつい、臭いからなど直接的に言ってしまうと、言われた本人がショックを受けてしまうこともあります。相手に気づかせることも大切なことですが、ある程度、言葉を選び、相手が傷つかないように配慮することもまた、大切なことです。ダイエット法を変えてみたらと、臭いに関して触れず、それとなく改善されるようにうまく言葉を選び、本人のためになるようなアドバイスをしてみるのもいいでしょう。

ダイエットは食事制限だけがすべてではない

ダイエット臭など本人に自覚なしの状態の場合には、周囲からアドバイスや指摘、また、改善策を提案してみるのもいいでしょう。また、ダイエット臭に本人が気づき自覚がある状態ならば、自分なりにダイエットの方法を改善してみることも必要です。今まで、食事制限だけでダイエットをして、他のダイエット法をなしにしてただひたすらに食事のみのダイエットにこだわってしまっているならば、まずは、食事制限をある程度改善することで、ダイエット臭が全身からしないように、体に栄養が不足しないようにしていくことが重要です。
また、有酸素運動、ストレッチ、マッサージなどさまざまな方法も取り入れていくことで、食事だけでなく、そのほかの方法により、太りにくい体を作るため、また、代謝機能などの向上をしていくことも大切です。体に負担がかかりすぎるダイエットは、体調不良になりやすく、そのような状態を回避するためにも、マイペースなダイエット法を考えてみるのもいいでしょう。自分の生活の状態にあわせて、ある程度の制限やノルマなども必要な場合もありますが、体の健康を意識しながら、痩せられるように、自分のペースをつかみながらダイエットをしていくことが大切です。食事などを制限する以外にも、ダイエットの方法はさまざまなものがあります。自分にあったやり方を見つけていくこと、そして、あまり無理をせずに継続していける方法を見つけることが大切です。

体の健康の維持も考える

ダイエットをするということは、自分なりになんらかの目的があるでしょう。きれいになりたい、足を細くしたい、おなか周りをすっきりさせたい、全身のスタイルの改善をしたいなど、人によってさまざまな目的があるものです。そのために、一生懸命ダイエットにはげむことは大切です。ですが、仮にスタイルが改善された、自分が目標としていた体重になったからといって、自身の体の健康が損なわれていたら、周囲からはきれいというイメージよりも、病気、体が弱い、不健康などのイメージを持たれてしまうこともあるでしょう。自分が何を目的としてダイエットをするのか、この点を良く考えて、まずは自分が健康的で周囲からのイメージが下がらないように、そのうえで、ダイエットを成功させる方法を考えていくことが大切です。健康を維持しつつ、スタイルが改善されていけば、周囲からもきれいな人、スタイルがいい、活発なイメージなどを持たれることもあり、周囲からのイメージアップにもつながるでしょう。そのためにも、ただ、痩せたいという一点にこだわらず、体の健康を維持していくことを中心に考え、そのうえで、どのようにスタイルの改善、そしてよりきれいになるためにどうしたらいいかを考えていきましょう。健康、そして無理のないダイエット、難しいように思えますが、自分のペースで継続していけるようなダイエット法を自分なりに考え実行していきましょう。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング