恋愛では嗅覚を利用して自分を思い出してもらうのがポイント

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

恋愛では嗅覚を利用して自分を思い出してもらうのがポイント

寄り添っている男女

気になる相手との恋愛を成功させるために重要なポイントにはどんなものがあるでしょうか。もちろん身だしなみや、清潔感、話し方といった様々な要素がありますが、以外とその効果が知られていないのが相手の嗅覚を刺激する匂いという要素です。匂いは人間が本来持っている原始的な感覚の中でも特に優れた物であり、相手のことを匂いで気になる異性かどうかということを判断しているのです。自分のにおいを相手にそれとなく印象付けることで、相手に自分のことを思い出してもらうことができるようになります。気になる異性が街中を歩いている時に、なんとなく嗅ぐ匂いが自分と似ていて、自分のことを思い出してもらうことができたらとてもうれしいですし、恋愛にも効果的に働きます。ファッションやマナーなどの要素を高めていくことももちろん重要ですが、そのためにはお金も時間もかかってしまい、同じように努力している同性の恋のライバルたちに大きく差をつけることは難しいというのが現実です。なので、ライバルたちよりも一歩リードするためにも匂いに注目して気になる異性の嗅覚を刺激する方法を利用しない手はないです。恋愛おける嗅覚は、自分が想像している以上に役に立っています。自分に対するイメージが良いにおいであれば、その後の人間関係もきっとうまくいくと考えることができます。また、思い出してもらうときに、どんなイメージでいたいかということもポイントです。

人間の本能に影響する嗅覚

嗅覚は人間の本能的な部分に作用するため、恋愛では嗅覚を利用することにより大きくアドバンテージを稼ぐことができます。嗅覚は人間が常に無意識的に働かしている感覚の一つなので、気になる異性が自分のことに気が付いていなくても、無意識に自分のことを考えてもらうことができるという効果があるのです。視覚や聴覚に頼る場合は、自分の存在を目で認識してもらうことや、電話などで自分の声を聴いてもらう必要がありますが、嗅覚に頼る場合は少し状況が異なります。自分が実際にその場にいなくても、自分と同じにおいがするというだけで、自分のことを気になる異性に思い出してもらうことができるため非常に恋愛において効果的な手段です。また、本来人間は相手が味方かどうかや目の前の食べ物が食べられるかどうかということを嗅覚によって判断してきた生き物なのでとても嗅覚が発達してきています。嗅覚のレベルで相手のことを好ましい人物であると思わせることができれば、その後の関係を有利に進めていくこともできます。恋人の好きなポイントに相手のにおいを上げる人が多いことからもわかるように、恋愛において嗅覚というのは大きなウェイトを占めています。少しの工夫で匂いは変えることもできます。このように嗅覚というのは人間の本能に直接働きかける感覚なので、自分のことをより強力に相手に印象付けることができます。したがって、嗅覚を恋愛に利用しない手はないです。

毎日同じ香水を使用する

気になる異性に自分のにおいを覚えてもらおうとする場合は、毎日同じ香水を使うことを地道に続けていくことが重要です。なぜなら、毎回違ったにおいがするということはオシャレであるという印象を与えることはできますが、この匂いが自分であるという強烈なイメージを相手に与える効果は薄いからです。したがって、香水を購入する場合は、自分の体に合った商品を慎重に選ぶことが重要になってきます。奇抜なにおいを恐れるあまり、ありふれたにおいの香水を選択してしまうことも逆に注意しなければいけないポイントの一つです。恋愛においては、自分のにおいを相手に印象付けることで、別の場所でその匂いを嗅いだ時に自分のことを思い出してもらうことができるという効果を狙っています。したがって、せっかく自分のにおいを相手に覚えてもらったとしても、ふとした時に、同じようなにおいのする香水を使用している女性のことを思い出されてしまうとせっかくの努力が水の泡になってしまうからです。悪目立ちしない程度に程よく個性的なにおいがするものを選ぶということもまた覚えておきたいポイントです。しかし、重要なポイントは相手が好きなにおいを選択するということです。事前に会話の中でどんな匂いが好きかということをさりげなく聞き出しておくことで、恋愛においてかなりリードすることができます。気になる異性にも、気が付いてもらえる可能性が高くなるからです。

気になる相手に一歩近づいてみる

恋愛においては距離感が非常に大切です。毎日同じ匂いがするように工夫して、気になる異性に自分のにおいを覚えてもらおうとしたとしても、相手との距離が遠ければ自分のにおいが相手に伝わることはありません。なので普段よりもあと一歩相手に近づいてみるということが相手に自分のにおいを印象付けるうえで非常に効果的です。自分のにおいというのは香水だけではありません。人間の首のあたりや脇からはほんのりとホルモンのように香りのある物質が出ているため、それが異性の嗅覚を刺激しているのです。そういった意味では香水をつけすぎてしまうということは自分が持っている本来のにおいを消してしまっているということにもなりかねません。また、自分の本来のにおいで相手の嗅覚を刺激するためには距離がより近いほうが効果があります。なので恋愛においては気になる異性に一歩近づいてみるということが重要なのです。相手になんだか落ち着くにおいであったり、興奮するにおいであるという印象を与えることができれば恋愛においては非常にお得です。相手の嗅覚を刺激するために、いいにおいがする商品を購入して努力することももちろん大切ですが、自分が本来持っている匂いを利用して相手の嗅覚を刺激するということも恋愛においては決して忘れてはいけないことなのです。この匂いは、そこまで強いものではないので相手に気が付いてもらうということが大切です。

気になる異性の嗅覚を狙う

このように、気になる異性との恋愛をうまく進めていくためには人間の嗅覚を利用することが大切であるということがわかりました。嗅覚は目に見えるものではないので忘れられがちですが想像以上に効果的なので利用しない手はありません。嗅覚を刺激することにより、自分がいない場所でも自分のことを思い出してもらう効果があります。また、相手の嗅覚を刺激するというのは悪いことではないので、同性から批判される可能性も少ないです。しかし、嗅覚は人間の感覚の中でも非常に繊細なものなので、相手の嗅覚を刺激する場合には程度をコントロールする必要があります。逆に嫌な臭いであるという印象を与えてしまっては本も子もありません。現在は良いにおいがする商品も多く販売されているのでそういった商品を使用するということも嗅覚を刺激する上で非常に有効です。ただし覚えておきたいのは本来の自分のにおいもまた、気になる異性の嗅覚を刺激するうえでは非常に重要な要素であり、もともとの自分のにおいを有効に利用すべきであるということです。このように気になる異性の嗅覚を刺激することにより自分のことを繰り返し思い出してもらうという効果があります。何度も思い出してもらうことで自然に自分が気になる異性にとって大切な存在へとランクアップしていきます。嗅覚は人間にとっては本能を刺激する感覚なので、自分のことを好きになってもらうことができるのです。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング