ワキガは入浴方法の改善で抑えることができます

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

ワキガを抑えるため毎日の入浴方法を改善しよう!

シャワー

軽度のワキガなら日頃の生活のちょっとしたことを改善、工夫することによって気にならなくなるかもしれませんよ!逆に生活習慣やケアの仕方によっては、知らず知らずのうちに自分でワキガを強めているかもしれません。特に毎日の入浴方法はワキガだけでなく、身体を清潔に保つためにはとても重要です。入浴方法を見直すことによってワキガを抑えることができます。

どんな入浴方法が効果的なの?

ワキガを気にしている方の入浴方法として最も多くみられるのが、仕事や学校が終わって帰ってきたらお風呂につからずシャワーを浴び、出かける前に朝シャワーをするという方法ではないでしょうか?ワキガが気になるので何度もシャワーに入り少しでも臭いを落として綺麗に保ちたいですよね。

ワキガを抑えるには、身体を清潔に保つことは大切です。しかし、身体を綺麗に保つことは重要ですが、間違っていることが一つあります。「最近以前にもましてワキガが気になるなぁ」と感じる人はここに原因があるかもしれませんよ?

シャワーだけでなく湯船につかることが大切

ワキガ体質が気になる人の中には、夏だけでなく年中シャワーだけで済ましている人はいませんか?実はこれがワキガを強めている原因になっていることがあります。シャワーだけで湯船につかろうとしないことは、ワキガ体質の人がやってはいけないことの一つです。

ワキガを気にするあまり、少しでも汗をかく量を減らそうとする人がいますが、シャワーを浴びたりお風呂につかるということ自体が汗をかく行動の一つです。お風呂上りには体が温まっているので少なからず汗をかきます。

お風呂に入れば余計に体は温まり汗をたくさんかき臭いの原因になるのでは?と考える人もいると思いますがシャワーだけでは、ボディーソープなど使い身体を洗ったとしても汗腺に詰まった汚れまでも落とすことは難しいです。それではどうすれば、汗腺に詰まった汚れを落としワキガの原因を減らすことができるでしょうか?

答えは簡単でしっかり湯船につかることが大切なのです。温かいお湯につかることによって、肌表面の毛穴や汗腺が開き詰まっていた汚れや臭いのもとを浮かすことができます。また、汗をかくことによって老廃物を排出し代謝を高めることができます。この代謝により古くなった臭いのもとを軽減させることができるのです。

汗をかくことで臭いを軽減させる!?

温かいお風呂につかることによってワキガ対策ができることを述べさせていただきましが、実は汗をかくこと自体がデトックス効果になり毒素を体外へ排出し体内を綺麗に保つことができます。それは同時にワキガの臭いを抑えることに繋がります。

汗をかくことで臭いがきつくなると思い込んで、今まで汗をかくことは控えてきた方も多くいると思いますが、それでは、体内の毒素が外に排出されず老廃物がたまり、さらに臭いをきつくする原因となります。体内に老廃物を溜めることは、ワキガだけでなく体臭や口臭なども強くなり余計に周りの人を不快にさせる原因となります。

汗の臭いは濡れている時には臭いにくく、乾燥してくることによって不快な臭いを放っています。ワキガ体質の方は臭いを気にしてあまり汗をかかないように生活してきたかもしれませんが、それが逆効果となっていることも多くあるのです。これからは体内の老廃物や代謝を良くすることを心がけて生活するように心がけてみてください。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング