体に良いお酢は足の臭いを消臭する効果があるので試してみませんか

投稿
COLUMN
ワキガクリームエチケットコラム

コラム

体に良いお酢は足の臭いを消臭する効果があるので試してみませんか

花が入っているボトル

調味料としてよく使っている人がいるお酢ですが、足の臭いを撃退する効果があることを知っていますか。多くの人が、お酢には殺菌効果があることを知っているでしょう。この殺菌効果は足の臭い対策としても十分に使えます。
そもそもどうして足がとても臭くなってしまうのかを知っていますか。あの臭いの原因は、雑菌やバクテリアです。靴を履いていると蒸れるのが気になりませんか。女性の場合は、ブーツをおしゃれのためには履くけれど、蒸れるのが困る人もいるでしょう。靴の中が蒸れてしまうと、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。
実は、私たちの足には個人差があるとはいえ、常在菌がいます。この常在菌がどんどん増えてしまうと、嫌な臭いに変わってしまうのです。だから、雑菌やバクテリアなどに効果的な殺菌作用があるお酢が有効というわけです。
さすがに、雑菌やバクテリアを0にすることは難しいのですが、かなり減らすことはできます。減るだけで十分です。ある程度の常在菌がいないと足の健康のためにもよくありません。しかし、臭いを抑えるためには、あまりにも雑菌やバクテリアなどが繁殖しすぎても困ります。水虫の原因にもなってしまいますので、お酢を使って対策してみましょう。使ってみると、本当に消臭効果があると驚くかもしれません。自宅に置いてある人も多いでしょうし、よく使うもので消臭できるのであれば、お金をかけることもありません。

お酢のすごい力とは何か

調味料として、健康のためにと重宝されているお酢ですが、とてもすごい力があります。すでに、殺菌力があるのでお弁当などに利用している人も多いでしょう。
そもそもどのようなもので構成されているのかというと、酢酸やクエン酸、アミノ酸などです。よく黒酢にはアミノ酸がたっぷりと含まれていると言われています。
これらが含まれているのですが、どのような力があるのかというと、飲む場合は食欲増進効果があります。ダイエットには不向きなようですが、アミノ酸が脂肪を燃やしますし、善玉菌を増やしてくれますからダイエットにも便秘にも効果的です。
他にも疲労回復や調理するときの減塩のためにも使われるので本当に万能です。そして、洗剤にも使われるほどの殺菌力があります。
酢酸が含まれていると言いましたが、これが汚れなどを落とす効果が高く、除菌効果があります。だから、大掃除の時期に重宝している人もいるでしょう。消臭効果が高いので、足だけではなく、いろいろな臭いを消してくれますから、とても便利です。
あまりお酢のことを知らなかった人も、これだけ幅広いことに使えることがわかったら、さっそく使ってみたくなったのではないでしょうか。まずは、嫌な足の臭いの消臭に使ってみませんか。原液のまま使うと濃すぎてしまうので、そのまま使わないようにしてください。良い使い方がありますので、足の臭いを早く何とかしたい人は、試してみませんか。

足湯で消臭することができる

寒い時に、冷え性改善に足湯をしている人もいるでしょう。嫌な足の臭いを消臭するのなら、足湯を試してみませんか。やり方は、決して難しくはありません。普段から足湯を行っている人ならば、普段通りの足湯で構いません。そこにお酢をプラスするだけで十分です。
自分の足の大きさに合った洗面器を用意して、足が浸かる程度のお湯を張ります。ちょうどいい温度のお湯で十分です。熱すぎる必要はありません。そこにお酢を大さじ2杯程度入れてよくかきまぜます。そこに足を入れるだけで十分です。
せっかくですから、冷え性対策のためにも足湯をやってみませんか。寒い日に足湯をすれば、全身がポカポカします。足は殺菌しているために、臭いがなくなりますし、体がポカポカすればつらい冷え性も改善されます。臭い対策だけではないので、特に女性で臭いが気になっている人におすすめです。ブーツや革靴を履いていた人の消臭対策に良いのではないでしょうか。
足の指を開いて、足の指の股の部分までお酢が行き渡るようにするとより消臭効果が高くなります。指の間は通気性が悪いので臭いの元となる雑菌が繁殖しやすいです。だから、水虫ができやすいのでしょう。10分程度で十分臭いをシャットアウトできるはずです。終わったら、洗ってしまうとお酢の消臭効果が流れてしまうので、臭い対策のためであれば、柔らかいタオルでふくだけにしておきましょう。消臭効果が長持ちするので、嫌な臭いも気にならなくなります。

靴の消臭に使ってみよう

足の臭い対策ですから、靴にもお酢を使ってみませんか。靴からも嫌な臭いはしますので、うまくお酢を活用しましょう。ただし、お酢は原液では使いません。これは、鉄則です。刺激が強いので必ず水で薄めて使います。
靴の中を定期的に掃除しましょう。お酢を水で薄めるときは、1:1です。スプレーボトルに入れてよく振れば、消臭スプレーの完成です。靴の中にシュッと一吹きすることで、嫌な臭いをシャットアウトできるでしょう。靴を乾燥させることも必要ですが、消臭スプレーをお酢で作って臭い対策に使ってみませんか。お酢の消臭スプレーなら安全性が高いですし、他の場所にも使えるので、1本作っておくと便利です。靴箱にも使えば靴箱中の嫌な臭いまで消臭することができます。
ただし、お酢はとても刺激が強いので、目立たない場所に少しだけ使ってみてください。それで問題がなければ靴の臭い対策に活用しましょう。
お気に入りのエッセンシャルオイルを入れると、良い香りがするようになります。お酢の臭いが気になる人は、エッセンシャルオイルを混ぜてみてください。殺菌効果が高いエッセンシャルオイルを入れると、ダブルで足の臭い消しとなります。スプレーをした後は、しっかりと靴を乾かしておいてください。生乾きの状態では、かえって菌が繁殖するからです。お酢には殺菌効果があるとはいえ、しっかりと乾かすことを忘れないようにすれば、嫌な足の臭いで困らなくなるでしょう。

安全なお酢で足の臭いを撃退

お酢は口に入れるものでもありますから、とても安全性の高い足の臭い対策に良いでしょう。赤ちゃんがいる家庭でもこれなら安心して使えます。
お酢の殺菌効果を生かして、足湯で臭いを撃退するのも良いですし、靴の臭い取りとして水で薄めたお酢を使うのもどちらでも良いでしょう。両方行うのも良いかもしれません。
足の臭いが気になっているのは、男性だけではなく、女性もたくさんいます。特に、ブーツを履く場合は蒸れやすいので雑菌がとても繁殖しやすくなります。ブーツにこそ、お酢の力を借りてみませんか。
健康のため、調理するために使っているお酢を少しだけ、消臭のためにも使ってみてください。健康効果が高いからと言って、調理や飲むためだけに使うのはもったいないです。ただし、消臭スプレーなどに使う場合は、ドリンクタイプはすでに薄くなっていますし、砂糖なども入っていますので、これらは使わないほうが良いです。普通の調理用のお酢を使ってください。
自宅にあるもので、気になる足の嫌な臭いを撃退できるので、手軽にできます。今すぐにでもできるのではないでしょうか。薄めることがポイントですので、このことを忘れないようにしてください。いろいろなことに使える万能なお酢ですが、消臭効果も非常に高いので、使わない手はありません。薄めて使うので荒れる可能性はあまりないのですが、どうしても気になる人はパッチテストをしてから足湯などを試してみてください。

RECOMEND ITEM

おすすめアイテム

TOP

運営者情報

商品ランキング